DIARY

2022を振り返って

今年は、コロナ禍で皆さんに直接会えなくなって以来、ついに生で歌を届けられた本当に喜びの一年になりました!!
 
9月に入って「オトメイトパーティー」を皮切りに、「東京ゲームショウ」「ユリパ」「animelo weekend inハレスタ」と、一年の後半戦でしたが、お客さんの顔を見ながら歌える幸せを「そうそう!これこれ!この感覚!!」という感じであらためて実感できました。
 
そして、シングル「人なんだ」とアルバム「Infinity 希望の扉」のリリース!!
 
「うたわれるもの」シリーズがずっと愛されて続いてきて、こうしてまた新しい作品に携われたことでシングルもアルバムも作ることが出来た。本当に嬉しい一年でした。
 
プライベートの方では、秋頃に実家の父が転倒して頭を打ち入院するという事態があったのですが、消防隊員の方、病院の方々のお力で無事回復させて頂き、とても感謝でした。(皆さん、転倒には本当に気をつけて下さいね…)
 
そんな感じで、実家に関することでも文字通り東奔西走した一年だったのですが、いろんな事を勉強させてもらい、私自身前より少し強くなった気がしています。
 
「希望」を持って、あきらめない!という事を常に思いながら過ごした一年。
 
その希望が、来年はより形になっていくのではないかと思います。
 
5月にはついにライブツアー「Suara LIVE TOUR 2023〜Infinity〜」があります♫
 
セットリストはほぼ決定しました。凄まじいラインナップです^^;
自分の理想の歌を届けるためには、あれも準備しなきゃ、ここも特訓しなきゃという感じで、時間がありそうでそんなにないので、一日一日大切にやっていこうと思います。
 
来年また元気にお会いできるのを楽しみにしています!!
 
それでは今年も応援ありがとうございました♫
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。