DIARY

すばらしきアスリート魂☆

ソチ五輪、毎日いろんな選手の活躍が見られて感動しますね〜。
夜中だからリアルタイムではなかなか観戦できないですが^^;
 
選手たちのインタビューを見ていていつも思うんですが、アスリートの言葉ってなんであんなに重くて深いんだろう。。。
 
大変なプレッシャーの中でも、「今までやってきたこと、自分を信じて」って皆おっしゃるよね。
五輪に向けて4年という月日、本当に毎日毎日努力を積み上げてこられたからこそ言える事だなぁって。
 
だから、たとえ本番で上手くいかないことがあった時でも、そこで出てくる言葉や想いはとても意味があるんだと思いました。
 
・・・はい。私もいろいろがんばらないと!
 
特に産休取っていたわけではないからブランクとは言わないけど、去年一年の壁は自分にとっては大きくて、
また一から積み上げねばという感じです。
 
どの世界も、「現役」でいるということは重要だなと感じる今日この頃です。
(あ、ブランクを恐れてちゃ何も出来ないので、ブランクがダメだとは言ってません。)
 
ママさんアスリートもいらっしゃいますし、見習っていきます〜♪

すばらしきアスリート魂☆ への5件のコメント

  1. よういち さん

    ママSuaraさん
    かわいい

  2. ka.b さん

    Suaraさん おはようございます。
    毎日寝不足になってます^ ^
    でももうすぐ終わるってなるとやっぱり寂しいですよね^ – ^
    4年に一度の為に必死に練習して周りの人のサポートもあったり背負っているものが自信になっているコメントだと思います(^ ^)
    真央ちゃん何回観ても涙が出てきます‼️
    諦めない気持ちの大切さ教えてもらいました(^_^)

  3. とっこ さん

    Suaraさん、こんばんわ☆
    僕はスキージャンプの高梨沙羅ちゃんやフィギュアスケートなどを見てたんですが、どれもテレビからも感動や悔しさの伝わるものでしたね(T^T)
    「練習のために本番がある」という言葉のように、それまで努力を積み重ねられてきたからこそテレビからも伝わるものになるんだなと感じました☆
    オリンピックとは違うんですが「困難の先に楽しみにがある」という言葉を聞いてから、僕は困難を乗り越えたときの自分をイメージすると困難すらも楽しめるようになりました(*^^*)

  4. EBI さん

    こんにちは。
    ソチオリンピック、すべての日程が終了して
    選手団の皆さんも帰国されましたね。
    日本時間では夜中ということもあり、私もなかなか
    リアルタイムでは見ることができませんでしたが、
    競技そのものやインタビューの映像、見ていました。
    きょうは、奈良出身で銅メダルの平岡卓選手の地元での
    お祝いのニュースを奈良テレビで見ていました~。
    .
    アスリートだけでなく、すばらしきアーティスト魂♪も、
    たくさんの歌手の方々からいつもライブで感じています!
    先々週は、静岡で「Jungle Smile」のお2人の14年ぶりの
    活動再開の再会ライブに行ってきました。皆が涙でした。

  5. 葉月かいと さん

    どんな分野でも一芸に秀でている方というのは、絶え間ない鍛錬の上にいますよね。
    そんな人たちの言葉はどれも心に響いてきます。
    Suaraさんの言葉も私の心に響いてきます!
    あぁ、私も頑張らなきゃいけないと思わせてくれる素敵な言葉ですw
    目の前にあることを一つ一つ積み上げてまた前に進んでいきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です