DIARY

DSDレコーディング@求道会館♪♪

求道会館でのDSDレコーディング、おかげさまで無事終了しました!!!
 
この、またとない貴重な機会に立ち会ってくれた皆さん、声援を送ってくれていた皆さん、スタッフの皆さん、本当にありがとうございました☆
 
プロジェクトがスタートしてから、あっという間に本番がやってきた感じでしたね。
現地の下見、メンバーとのリハーサルを通してイメージはしていましたが、やっぱり実際にやってみないとわからない事も多くて、普段とはまた違った緊張がありました^^;
 
来てくれた皆さんも、さぞかしドキドキされたでしょう(笑)
でも、いつものように温かく見守って下さってありがとう★
 
「これはレコーディングなのか、ライブなのか・・・!?」
は、私もかなり考えましたが(笑)、本番では置かれた環境の中で、とにかく歌うことに集中。
 
目の前に居る方、一番後ろに立っている方、二階で聴いている方、すべての方に声を届けなきゃ、と必死でした。
 
録った音源は、その場で再生した一曲しかまだ聴いていませんが、
その空気感でしか歌えない歌が、きっとそこに在った!と思っています♪
 
レコーディングもライブも、一期一会!
その瞬間を精一杯、悔いのないようにやる!楽しむ!
ということで、今回のレコーディングもSuaraの歴史に深く大きく刻まれました。
 
本当に、なかなか経験できるものではない貴重な経験を頂いたことに感謝です。
求道会館の方々、OTOTOYさん、J−CROWD MUSICさん、今回のプロジェクトにご協力いただいた皆さん、ありがとうございました!
 
そして、サポートミュージシャンのピアノ、山根旦裕さん、バイオリン西村泳子さん、素晴らしい演奏をありがとうございました。
Suara現場はいつもハードル高くてすみません(笑)
これからも私の初体験に付き合って下さい♪
 
それでは、仕上がりを楽しみにしていてくださいね☆
 

DSDレコーディング@求道会館♪♪ への7件のコメント

  1. ふじわら さん

    歴史的な瞬間に立ち会えた事を誇りに思います。
    ハイレゾブームとか言われていますが、ブームを遥かに超えた驚きを提供してくださるFIXさんとその高すぎる要求に応えられるSuaraさんの技量には本当に感動します。
    Suaraさんも山根さんも西村さんも全てのスタッフの皆さんもありがとうございました。一生ものの経験でした。
    オーディオゲートダウンロードして完成を待ちますw

  2. きたはら さん

    お疲れ様でした。
    とても楽しい時間を過ごせました。
    演者・スタッフの皆様にはお礼の言葉を申し上げたいです。
    素人の自分でも、あれはとても貴重な場なのだという事が分かり、それがとにかく楽しかったです。
    ありがとうございました。
      |
    スタッフの皆さんはまだ作業もあるでしょうし、スーさんに至っては長時間に渡ってのお仕事、本当にご苦労様です。
    お疲れだとは思うのですが、あの真摯な姿勢には頭が下がるしかありません。
    なかなか身体を休ませるのも難しいとは思うのですが、どうかご自愛ください。
    (・∀・)

  3. よういち さん

    Suaraさん
    かわいい

  4. ハロウィン さん

    Suaraさん求道会館レコーディングお疲れ様でした。
     
    レコーディング体験は、渋谷ヒカリエの時はガラス越しでしたが、
    今回は同じ空間の中に自分たちもいるという状態で、
    こちら側も音を出してはいけないというプレッシャーで、
    普通のコンサートにはない変な緊張が走りました。
    1曲録り終えた後で、Suaraさんがマイク前に座り込む姿が、
    とても可愛らしかったです。
    「トモシビ」の参加者全員でのレコーディングでは、
    先週の溝ラジオールナイトイベントで配られた歌詞カードが、
    丁度カバンの中に入れたまま残っていたので、
    周りの方に見せながら歌う事が出来たので役立ちました。
     
    今回のレコーディングに参加して、Suaraさんをはじめ、
    山根さん、西村さん、全てのスタッフの皆さん、
    非常に貴重な体験をさせて頂き、ありがとうございました。
    11月の試聴会も楽しみにしています。

  5. ZEN さん

    Suaraさん、こんばんは。
    DSDレコーディングお疲れ様でした。

    どういった音源になっているのか、配信が楽しみです♪

  6. EBI さん

    こんにちは。
    DSDレコーディングat求道会館、無事終了!
    今回はとくにいつも以上におつかれさまでした。
    .
    初めて訪れた求道会館にもいい意味で緊張しつつ、
    これまでのライブやイベントとは全く違う「レコーディング」に、
    なんと表現してよいか分からないくらいの衝撃を受けました。
    .
    マイクが集音のみなので、聴こえるのはSuaraさんの生声と
    山根さんのピアノと西村さんのバイオリンの生音だけで、
    ダイレクトに伝わってくる歌と演奏に、ただただ驚きでした。
    歌が終わった瞬間の「本当の無音状態」も快感!?でした。
    Suaraさんは、歌っておられる時は凄かったですし、歌の合間
    のストレッチや唇ブルブルは、なんだか可愛らしかったです。
    11月の試聴会で音源を聴けるのを楽しみにしています。
    .
    Suaraさん、山根さん、西村さん、スタッフの皆さん、
    会場で一緒に体感した皆さん、ありがとうございました!
    .
    p.s. 翌日は、帰りに京都で途中下車をして、嵯峨嵐山での
    バイオリン・西村泳子さん(とピアノ・島田篤さん)の
    ライブに行きました。演奏の西村さんも、聴くこちら側も
    前日と違ってかなりリラックス(笑)、アップテンポの曲では
    手拍子もしたり、この日もとても素敵なライブでした。

  7. マナティ さん

    Suaraさん、どうもです~。

    DSDレコーディングお疲れ様でした。
    Suaraさんの音楽人生においてとても貴重な体験になったようですね^^
    この経験が今後の創作活動にどのような影響を与えていくのか、これからもSuaraさんから目が離せませんね!

    今まで聞いてきたSuaraソングがどんな音になるのか楽しみにしています♪

    ではでは~ノシ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です