DIARY

デビュー10周年記念バスツアー♪二日目!

二日目、心配された天気はなんと晴れ!
いよいよバスツアーらしく、皆でバスに乗り込みまずは舘山寺にあるルーベラさんの『サンドブラスト体験』へ!!
バス移動中は私がバスガイドを務めながら(笑)の質問コーナーで盛り上がりました(^^)
 
ガラスに砂を吹きかけることで絵や文字を描ける、オリジナルのグラス作り★
せっかくなので、参加者の皆さんにSuaraロゴや今までのツアーロゴをご用意。
  
20160306c
皆さん真剣でしたね〜。
  
20160306d 
私も真剣!こう見えて学生の頃は美術の成績は良かったのです。今は画伯ですが^^;
  
20160306e
砂を吹き付ける、最終作業は緊張!
  
20160306f
こんなんできました〜!
 
20160306b 
20160306a
私は初めてだったので、デザインもシンプルに…
Suaraのロゴと、太陽と月。
 
良い記念になるオリジナルの一品が出来ました♪
 
ルーベラのスタッフの皆さん、親切にご指導ありがとうございました★
 
続いては丁度お腹も空いてきたところで「さかな家」さんへお昼ご飯\(^o^)/
お店へのバス移動中、心配していた雨がついにポツポツと・・・😭
 
あ〜やはり降り出したか〜、と安定の雨女説を皆さん拍手で歓迎?してくれましたが、
到着する頃には止み、食事を終えまたバスが出発する頃に雨が降り出す、という感じでした。
 
でも念のため、午後からの「舘山寺」散策をどうしようか?
室内で出来る別の行程に変更するか?
多数決をとったり相談の結果、せっかくなのでツアータイトルにも入っている舘山寺に行きましょう!という事に!
 
着いてみると奇跡的に雨も上がり、皆さんでお参りしたり、浜名湖を眺めたり、気持ちいい外の空気を吸いながらまったり過ごしました😌
 
20160306g 
「舘山寺」散策中!
 
20160306h
安倍首相にそっくり!な舘山寺・聖観音菩薩像!
皆さんの安全祈願を★
 

御朱印帳もゲットしました♪
 

舘山寺の御朱印です↓ 

 
舘山寺がスタート、というのもとてもいい記念です。
   
最後に、Suaraの歌で多くの皆さんと縁が繋がるようにと、絵馬を奉納★
 
20160306i
 
 
これにてバスツアーのイベントは無事全て終了。
解散となる浜松駅に向かう最後の車内では、だんだん近づく別れの時に寂しさが募ります・・・
 
最後はライブでも恒例ですが、「トモシビ」を皆さんでアカペラで合唱♪♪
運転手さんやガイドさんが使うあのマイクで、私も歌いました。 
 
バスの中でみんなで合唱・・・あの一体感はじーんときましたね。
 
あっという間の一泊二日でしたが、
10周年という節目にこのようなスペシャルな企画をさせてもらえて幸せ者です。
 
またいつか出来たらいいな♪
次は、今回来れなかったという方々も!
 
ご参加下さった皆さん、ぐりちゃん、スタッフの皆さん、ありがとうございました!
 

デビュー10周年記念バスツアー♪二日目! への8件のコメント

  1. よういち さん

    Suaraさん
    かわいい

  2. きたはら さん

    お疲れ様です。色々ありがとうございました!
    目的地変更の考慮の手間を惜しまない姿勢を見せて頂いたスタッフ様にも感謝しています、ありがとうございました!
      |
    時間配分も素晴らしいし、とにかく楽しかったです。
    あの場を設けて頂いた事、本当にありがとうございました!
    (・∀・)
    あと、なんか色々すみません!

  3. jtk1964 さん

    今回バスツアーに参加出来たことに感謝。
    Suaraさんと直にお話しできたことももちろん、ファンの皆さんといろいろお話を出来たのも嬉しかった。
    本当に楽しい2日間でしたm(_ _)m
    また、皆さんとお会いできることを楽しみに、次のイベントを心待ちにしております。

  4. EDGE. さん

    バスツアー皆様お疲れ様でした。
    ミニライブでは10周年を振り返るセットリストで曲に対する思いやエピソードを聞きじーんとなりました。
    お部屋訪問やバス移動中のトークなど、楽しい時間をありがとうございました!!

    スタッフの皆様には本当に親切に対応していただきとても感謝しています。
    また、何かの機会でお会いできることを期待しています。

  5. 九州の壺 さん

    バスツアーお疲れ様でした。
    Suaraさん、スタッフさん、ファンの皆さんと共に過ごせたこと大変嬉しく、楽しかったです。
    最後のトモシビ、温かい一体感。よかったです。だからこそ、別れが辛かったです。

    次、また会えること、楽しみにしています。
    本当にありがとうございました。

  6. ハロウィン さん

    1日目のコメントに続いて、2日目分を。
     
    朝起きて、一番心配だったのが天気でした。(雨予報だったので)
    どうにか曇り空の下、いよいよバスツアーの開始。バスガイド役?のSuaraさんに質問大会でした。
     
    サンドブラスト体験では、お店のサンプルイラストの他に、Suaraさんのロゴや過去のツアーのイラストが各種用意されていて、参加者は思い思いの作品を作っていました。中には、太陽と月の難しいロゴを作成している方もいました。
    あと、そこのお店のBGMにSuaraさんの楽曲が使われていて、中には柚木さんが歌う夢想歌も流れていました。
     
    昼食のために移動中、雨が降り出し何故か拍手が湧き起こる車内。
    昼食後、予定を変更するかどうか、参加者に多数決を取ったところまさかの同数となり、最後はSuaraさんの一任でという事になり「タイトル通り舘山寺に行きましょう」とのことで、いざ舘山寺へ。(もう一つの候補は、うなぎパイ工場見学でした)
     
    舘山寺に着いた頃には雨も上がり、散策路もほとんど濡れていなくてよかったです。参拝や散策中も天気が持ってくれて、Suaraさん=雨女の面目躍如ができました。私は、散策の結構な急坂が思ってた以上だったので、膝が少しヤバかったです。
     
    散策後、駅に向かう車内で「トモシビ」の合唱時に、隣の席の方の歌詞カード(溝らじオールナイトイベントのやつ)をしっかり用意しているSuaraファンに見せてもらいました。
    最後は、参加者でSuaraさんの乗るバスをお見送りし、お開きとなりました。
     
    Suaraさん、スタッフの皆さん、ファンの皆様、非常に楽しい2日間ありがとうございました。また、次の面白い企画がありましたら、全力で参加したいと思います。

  7. とっこ さん

    改めて、、ツアーおつかれさまでした☆
    前日に、同じ部屋の方々と「サンドブラストでは何を書こう?」と話していたのですが、デザインを用意してくださっていたので特に迷うこともなく、かつ、Suaraさんに関連したものがグラスに入れられたことが嬉しかったです♪
    あとで気づいたことですが、サンドブラストってなんだろう?と、あらかじめ検索し見ていたサイトが、ルーベラさんのホームページでした(*_*)笑
    移動するバス車内での質問コーナーも楽しかったです(*^^*)
    雨が降り出したときはどうなるかと思いましたが、舘山寺へ向かうことになり着いたときには雨もあがって気持ちのいい散策ができました♪
    解散場所となる浜松駅へ向かうなか、せっかくだからみんなで”トモシビ”を歌えたらいいのに、と話していたのが実現したときは、寂しさが一気に嬉しさに変わるときでした*\(^^)/*
    最後にですが、Suaraさんをはじめ企画してくださったスタッフの皆さん、ありがとうございました!
    また15周年、20周年と、また楽しい企画があることを楽しみにしています☆彡

  8. シュウ さん

    少し間隔が開きましたが2日目の感想を。
    最初のサンドブラスト体験は美術の成績が壊滅的だった自分にとって抱えきれない不安を募らせながらの作業でしたが及第点の物は出来たかなとは思ってます(終了後の待ち時間でもツーショット写真を撮っていただけたことで前日のやらかしをリベンジ出来ました(笑)

    バスの中の質問コーナーではカバーアルバムについて質問させていただきました。昼食に向かう途中のバスで雨が降って沸き立つ拍手には大笑いさせていただきました。舘山寺に到着した頃には雨も止んでましたが、それでも急な傾斜等でちょっと怖かったです(Suaraさんの手前強がってましたが雨が降ってたらと今思うと恐ろしいですね・・・)
    散策も終わりバスに乗り込む前に(階段を)降りたら終わってしまうから降りたくないと本音を漏らしつつバスの中へ。最後のトモシビの合唱は一体感があって本当に良かったです。解散する時も寂しそうに、でも笑顔でバスの中からみんなに手を振ってくれるSuaraさんを見て色々思うこともありました。

    半年前まで独りぼっちだった自分が今回のツアーでもまた沢山のSuaraさんのファンに出会い、仲良くなれました。このような場を設けていただいたSuaraさん、スタッフの皆さんに感謝しています。本当にありがとうございました。また機会があれば参加させていただきたいです。

    P.S. 家に帰るまでがバスツアー。最後はしっかり大雨で終わりました(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です