DIARY

Soundgirl-音響少女 Vol.4

本日は、ティアック本社さんにて行われた、『Soundgirl-音響少女-Showroom Special Vol.4』に参加させて頂きました♪
この試聴イベントには、4回開催のうち2回も出させて頂いたということで恐縮してますが、とてもありがたく思っています。
今回はTEAC(ティアック)さんの試聴ルームでしたが、何でもそこはまだ一般の方が入ったことがなく、社員の方でもシステムを作られた方など以外は、なかなか足を踏み入れることができない、とても特別な空間でした!
私を含め、今日参加された皆さんは貴重な体験をしましたよね★
チューバ楽器の先端部分のようなものが付いてる、ものすごく大きなスピーカーにはビックリしました!
あたかもその場で、演奏者や歌い手(まぁ自分ですが・・・)が奏でているのが目に浮かぶような空間で、いろいろ聞き比べつつ、Suaraとしては「天音唄」の制作秘話?や今後の活動?などをお話させて頂きました。
イベント後は、お時間も頂けてサイン会したり写真撮ったり、皆さんと交流できて嬉しかったです♪
ありがとうございました(*^-^*)
20100821.jpg

現在コメントは受け付けていません。(過去のコメントを表示)

Soundgirl-音響少女 Vol.4 への9件のコメント

  1. ふじわら さん

    どうやらハイエンドオーディオの片鱗を体感する事が出来たようで良かったです。それに懸ける人々の魂を。
    ESOTERICのプレーヤー等を間近で観聴きすれば、簡易な再生では決して得る事の出来ない超弩級メカニズムの世界が存在する事を、そして、それが再現するセカイが如何なるものかを知る事が出来たと思います。
    これからも残り続けて欲しい技術、文化です。私も同社のコンポーネントを使い続け、育て続けたいです。
    チューバみたいな。。アバンギャルドですね。強烈な印象を残したようで(笑)テナーサックスとか再生したら、きっと涙が出ますよ。
    いつか関西編もして貰いたいです。。

  2. よういち さん

    Suaraさん
    かわいい

  3. Gravel さん

    Suaraさん、昨日はお疲れ様でした。
    私は、参加させていただきました。
    実は、私はエソテリックSA-60のユーザーなので、昨日のイベントは夢のコラボでしたよ。
    ゲストだから仕方ないと思いますが、Suaraさんの席がスピーカーの真横だったが悔やまれます。
    あのシステムの音をSuaraさんにも是非、真正面で聞いてもらいたかったと思ってしまいました。
    真正面で聞いたアバンギャルドの音は筆舌に尽くし難い音で本当に演奏者がそこにいるみたいに錯覚するような音なんですよ・・・
    この、Soundgirl-音響少女というイベントは、高級オーディオを聞けるだけでなく、参加できる人が少ないのでイベント後にSuaraさんとゆっくり交流できるのも魅力です。
    これからも、Suaraさんには、ぜひゲストで来てもらいたいイベントですね。

  4. Yonechi さん

    Suaraさん、こんにちは。
    私もイベントに参加しました。部屋がデッドすぎたのが
    少々気になりはしましたが、全体的には素晴らしい
    クォリティーを体感でき、とても良い一日を過ごさせて
    頂きました。高級セパレートシステムでSACD盤の
    『アマネウタ』を聴いた時の凄みは、言葉で表せない
    領域のものでしたね。とても感動・感激しました。
    今後ともこのようなオーディオイベントにSuaraさん、
    有村さん共にゲストとしてご参加頂ければ嬉しいです。
    そしてSuaraさんも是非ピュアオーディオの世界に足を
    踏み入れてみて下さい。これまで以上に音楽が良く・
    素晴らしく・面白く・楽しいものになっていくと思います。
    サインと写真撮影をして頂きありがとうございました。
    有村さん、≪星座≫の96kHz/24bit音源のプレゼント、
    ありがとうございました。とても素晴らしい音質でした。
    どれも私の大切な宝物になりました。 m ( _ _ ) m

  5. 永井(^○^) さん

    suaraさん、かわいい(゜o゜)

  6. ZOU さん

    音響少女のイベントに参加させて頂きました。
    音響に関してはまったくの素人ですが、音の違いを目の当たりにして、いささか・・・いや、かなりのカルチャーショックを受けました。
    ピアノの音など、目を瞑ると、そこに置いてあるピアノから音が鳴っているとしか思えない自然さ。
    低音から高音までクリアに聴こえ、結構な音量で聴いているはずなのに、まったく耳に負担が残らない。
    ・・・何度も聴いたCDなのに、これまで聴いたことのない音でした。
    音響機器の性能や価格には圧倒されっぱなしでしたが、その音源・・・SACDやCDは、私達が持っている、市販されているものなんですよね。
    つきつめれば、これほどの音を引き出せる音源を、私達は持っているのだということを、誇りに思います。
    Suaraさんや有村さんらエンジニアの方達のこだわりゆえに、10年20年経っても通用するCDが、完成しているのですね。
    ずっと手元に置いて、長く聴き続けて行きたいと思います。
    そして、時間はかかりそうですが、少しでも良い音が出せるよう、音響の勉強をして行きたいと思いました。
    このイベントを実現してくれた岩井さん、TEACの方々。
    色々な話を聴かせていただいたSuaraさん、有村さん。
    貴重な体験をさせていただき、本当にありがとうございました。
    イベント後の交流会も、1人1人にじっくり時間をとってもらえて、嬉しかったです。
    とても良い思い出が、また一つ増えました。

  7. ふじわら さん

    今回のイベントで少しでもオーディオに興味を持って下さった方へ
    秋はオーディオショー(展示会)の季節です。お近くの方は足を運んでみては如何でしょうか。
    10/8.9.10
    HI-END SHOW TOKYO 2010
    会場.東京有楽町「東京交通会館」
    11/5.6.7
    2010 東京インターナショナルオーディオショウ
    会場.東京国際フォーラム
    11/12.13.14
    大阪ハイエンドオーディオショウ 2010
    会場.ハートンホテル心斎橋別館
    11/13.14
    オーディオセッションin OSAKA 2010
    会場.ハートンホテル南船場
    主要なものを挙げさせて貰いました。全て入場は無料です。詳細は検索してみて下さい。
    Suaraさん勝手に場所を借り申し訳ありません。少しでも両業界の発展に繋がればと思っています。
    大阪の会場でSuaraさんの楽曲を試聴している人がいたら、私である可能性があります(笑)

  8. 葉月かいと さん

    社員の方でもおいそれと入れないような場所に入れるなんて貴重な経験ですね!
    その日私は会社の同僚とツーリングに行ってました。
    温泉につかったりソフトクリームを食べたりと楽しかったです(笑)

  9. EBI さん

    こんにちは。
    岩井喬さんのイベント『Soundgirl-音響少女-Showroom Special』に、2/20のVol.2に続いて、Suaraさん2度目の
    ゲスト参加だったのですね。
    参加された方々も皆さんかなり詳しい方が多かったようで、
    定員30名ということも含めて、とてもじゃないですけど、
    私はできないですね・・・。皆さんのコメントにも登場する
    固有名詞が分からないです、本当にすみません。
    本当はもっと知る機会も作って実際に聴いたりすれば
    すばらしさも分かって世界が広がっていくのでしょうが、
    いろんなアーティストのCD/DVDを購入して聴いたり
    見たりすること、ライブ/イベントに参加すること、
    あとは、本をたくさん読むこと、旅行をすることにかなり
    お金と時間をやりくりしていることもあり、これまでから
    なかなかオーディオのハードには何もできていません。
    でも、一度は皆さんが絶賛される環境を体感してみたい
    とも思いますので、今度もし参加できそうなイベントが
    あれば行かせていただきたいと思います~。