DIARY

素敵な音楽は、極上のマッサージのようだ!?

先日、古内東子さんのライブに行ってきました♪
憧れの、ビルボードライブです!
今まであまりブログなどで触れる機会がなかったかもですが、
古内東子さんもずっとアルバムを聴いてる大好きなアーティストです★
ライブも行ってみたかったのよね^^
今回のは、古内さんピアノ弾き語り+ギターの、アコースティックライブ。
「恋の秋」というライブタイトルで、名曲「誰より好きなのに」をはじめ、切ないラブソングや、今の季節感を味わえるしっとりした歌がたくさん聴けました。
いや~癒された!
心地良すぎでした♪
ライブ中ももちろんなのですが、終わってからもジワジワ来る感じ。
浄化されるというかね。
ここ最近、体のあちこちが痛くて、そろそろマッサージいかんとヤバイな~と思っていたのですが、古内さんのライブの後、びっくりするくらい体が軽くなってた!
ウソのようなホントの話です。
そこで、今日の日記タイトルのような言葉が出てきたというわけですわ。
心も体もリラックスできて、さてまた明日から頑張ろうという。
そんな気持ちにさせてくれるライブ♪
私もみなさんに提供できるようにしたいです(*^-^*)
↓↓ これは会場でお客さん全員にプレゼントされたCD♪
20101130.jpg
ニューヨーク公演の音源を収録したもの。
あーますます古内さん好きになっちゃったなぁ!

現在コメントは受け付けていません。(過去のコメントを表示)

素敵な音楽は、極上のマッサージのようだ!? への9件のコメント

  1. よういち さん

    Suaraさん
    かわいい
    私は初お目見えの
    “ビルボードライブ”

    “ビンボードライブ”
    と読んでしまった。
    Suaraさん、なんてものに憧れてるの?
    と思ってしまった。
    不覚です・・・

  2. ふじわら さん

    ライブは良いですよね。
    ステージと客席が近いのは尚更!!
    私は明日もライブ観賞です。トリプルギターでフロントらしい。どーなることやら。
    音響少女サウンドガールDUO、発売されましたね。よりピュアオーディオ寄りの内容になって、凄く気に入りました。岩井さんお疲れ様です。
    Suaraさんの記事も早速チェックしましたよ。Pure2いよいよ始動ですね。楽しみにしています。JAZZは私の一番の得意分野ですので(笑)

  3. Yonechi さん

    Suaraさん、こんにちは。
    日記タイトルと同じ事を私もよく感じています。本当に良い
    音楽は日々の疲れを取ったり、聴く人々に癒しや安らぎを
    与えたりします。全身の緊張が解けていくような感じを
    覚えたりもします。音楽ってとても素晴らしいものだと
    思いますね。かけがえのない芸術であり、人類の遺産です。
    オーディオ機器のレヴュー本『Soundgirl Duo 音響少女』を
    昨日買いました。Suaraさんのインタヴューも掲載されて
    いましたね。アコースティックライヴとPure2の発売をとても
    楽しみにしています。Pure2はジャズアレンジということで、
    興味津々です。これまで以上に高音質だと嬉しいですね。

  4. 加藤 匡次郎 さん

    きっとSuaraさんのアコースティックLIVEも、そうゆう感じになるんでしょうねo(^-^)o
    学校でやるLIVEとうとう明日!
    ガンバリま~す(^o^)/

  5. 加藤 匡次郎 さん

    きっとSuaraさんのアコースティックLIVEも、そうゆう感じになるんでしょうねo(^-^)o
    学校でやるLIVEとうとう明日!
    ガンバリま~す(^o^)/

  6. jtk1964 さん

    アコースティックライブ先行予約の連絡がイープラスから来ましたよ!3月25日は私の誕生日なのです~絶対行きますからお祝いして下さいませ。あ、旦那様にもよろしくお伝えくださいませ。

  7. EBI さん

    こんにちは。
    Suaraさん、古内東子さんもお好きなのですねー。
    「みるくらりあっと」と同じく、11/27(土)28(日)大阪2DAYS
    だったようで、ビルボードライブとは、またすごいですよね。
    ビルボードライブは、なかなか行く機会が少ないですが、
    「ルパン三世」の音楽を長年担当されている大野雄二さんが
    定期的に大阪公演をされているので行ったことがあります。
    (ちなみに、2010年冬のツアーは、12/19(日)です。)
    あの会場で楽しむ音楽は、他のホールやライブハウスとは
    また違って、Suaraさんも使われている「極上」という言葉が
    よく似合いますし、心地良くじわっとくる感動を味わえます。
    で、古内東子さんはというと、その昔、1993年のデビュー
    間もない頃、当時所属のレコード会社の3人の新人歌手が
    出演されるライブに友人と行ったことがありまして・・・
    あとのお2人は何年かのちに音楽活動は辞められており、
    古内さんがずっと歌い続けておられていて、当時から21歳
    なのに大人っぽい印象が強く、以来いろんなところで曲を
    聴くたび、いつも気になる存在となっているお方です~。
    Suaraさんのライブも、ビルボードライブのようなところで
    いつかできればいいなあと思います。ぜひ実現しましょう。
    p.s.
    少し遅くなりましたが、11/27、Suaraさんのお父様お誕生日
    おめでとうございます!今年もちょうど大阪に帰ってきて
    おられたので、おうちでご家族皆さんでお祝いされたことと
    思います。大阪でのご家族の話もぜひブログに!

  8. 葉月かいと さん

    私も昨日、相方に連れられてライブに行って来ましたよw
    「素敵な音楽は極上のマッサージ」
    ・・・確かに!
    私が昨日参加したライブはロック系だったのですが、終わったあとは心がどこかスッキリとしていました♪
    温泉やマッサージのように、音楽も種類によって効能が違うのかも?(笑)

  9. ZOU さん

    憧れのビルボードライブ、参加できて良かったですね^^
    ライブが素晴らしいアーティストのファンになれるというのは、とても幸せなことだと思います。