DIARY

Suara LIVE 2011~朧月夜に逢いましょう~東京公演 Vol.2

ライブが終わってしまうと、ちょっと寂しいですね^^;
思い返していると、本当にライブやらせてもらえて良かったんだと、沸々とあらためて感謝の念がわいてきます。
今回が、ライブとして特別だったとは言いません。
私にとっては毎回が大切で、歌うことに対する想いはいつもと同じでしたから。
足を運んで下さる方の中にだって、いつも、いろんな想いを持って歌を聴きにきてくれているはず。。。
だから毎回が特別。
でも、こういう状況のもとで、東京大阪併せてあれだけの方が集まってくれた、、、
義援金も含め、協力して下さって、意義あるライブにしようと一緒に作りあげてくれた、という意味ではやはり特別なライブだったんだな、と思います。
これからも私らしく歌い続けていくことで、皆さんの想いに応えていきたいと思います。
よし!ここからはライブレポートだ★
20110325b.jpg
えっと、まず衣装はめずらしくワンピース♪
アコースティックということで。
握手会のとき、「若返りましたね」と何人かの方に言われて嬉しかったです。
あ、、、そんなレポート要りませんね(>_<)
でも事細かく書いていったらキリがないなぁ、どうしよう??
ええっと、かいつまんで言うと東京と大阪で、セットリスト3曲入れ替えましたが、だいたい前半はバラードを中心に、後半はミドル~アップテンポの楽曲で楽しんで頂きました。
「何度も聴いてる曲なのに、新たな発見があって新鮮だった」とたくさん感想いただきましたが、私自身も歌っていてとても楽しかったです。
バイオリンやチェロといった弦楽器も好きですし、アコースティックスタイルは歌詞もより伝えやすいところがあります。
今後、普段のバンドでのライブと、いいバランスでやっていけたらいいなぁ、と。
理想です★
あと、かいつまむと(笑)弾き語り。
香港ライブぶりでした。
「舞い落ちる雪のように」に挑戦しましたが、ホント、バイオリンの西村さんに助けてもらいましたね♪素敵な音色に誘われて、気持ちよく歌う事ができました。
20110325c.jpg
そしてこれは、ラストの「トモシビ」の合唱。
いつも最後のサビをみんなで歌ってもらうのが恒例にもなってきましたが。
今回、特に東京公演では、始めから一緒に歌ってくれて。
あんなにも皆さん歌詞を覚えてくれてるなんて、あらためてすごいことだよなぁ(*^-^*)と感動しました!
ありがとう★
,
それからこれもアンケートにあったんですが、「キミガタメ」のアレンジが良かったと。
気に入ってもらえて嬉しいです。
ジャズっぽい感じではありましたが、あれはあくまでライブバージョン。
Pure2のジャズバージョンはまたガラッと違うものになりますので、こちらもお楽しみに♪
ちなみにPure2は5/25発売で、タイトルは「Pure2 -Ultimate Cool Japan Jazz-」です!
【3/25東京公演セットリスト】
01.太陽と月
02.天音唄
03.MOON PHASE
04.星想夜曲
05.遠い街
06.水鏡
07.赤い糸
08.桜
09.春夏秋冬
10.星座
11.舞い落ちる雪のように(弾き語り&バイオリン)
12.明日へ-空色の手紙-
13.アオイロの空
14.光の季節
15.夢想歌
16.キミガタメ
17.トモシビ

現在コメントは受け付けていません。(過去のコメントを表示)

Suara LIVE 2011~朧月夜に逢いましょう~東京公演 Vol.2 への8件のコメント

  1. ふじわら さん

    5/25は手帳にうずまきを!!
    その頃まで頑張っていられるか心配になる位、仕事が超多忙ですが。。(笑)
    Pure2を聴くまで負けるわけにはいかんのです!!

  2. きたはら さん

    お疲れ様です。
    色々思い返してみましたが、やはり渋谷のライブ公演はやって正解だと個人的に思いました。
    ライブ当日、渋谷に足を運ぶ前に原発関連の情報をネットで調べていて、正直言って「ライブどころじゃないなぁ・・・」という気持ちが少し湧き上がっていました。
    ですが、今のこの時期だからこそ、被災地以外に住む人間は消費活動をするべきだと感じます。
    経済を追い求める社会性はあまり好きではないのですが、今後数年後の日本にとって、それは何かの布石になるのではないかと、個人的には考えています。
    (それとは別に、節電や募金等は、当たり前の活動だと思います。)
    また、大阪・東京の両公演を鑑賞して、人が集まった時は本当に大きな力を発揮するのだと、改めて感じました。
    前向きさと、やる気を貰ってきました。
    Suaraさんを始めとする演者の皆さんや関係スタッフの皆さんにはお礼を言いたいです。
    ありがとうございます!
    それから、個人的な希望として、またアコースティック形式でライブを行う際は、可能な限り同じ面子での演奏でお願いしたいです。
    あ、あと、生足最高でした。

  3. よういち さん

    Suaraさん
    かわいい

  4. ハロウィン さん

    東京公演の感想ですが、個人的には、昨年のディナーショーで初披露した「キミガタメ」のライブバージョンがまた聞けて良かったです。Suaraさんが「きー、みー、のー」と一言ずつ溜めながら歌っている時に、「この歌い方はまさか」と内心興奮していました。今回はWベースが加わり、音の厚みが更に増してて良かったです。
    私はこのバージョンの「キミガタメ」が、Pure2に収録されているものと思っていたので、発売が楽しみです。
    「舞い落ちる雪のように」の弾き語りでは、バイオリンの西村さんとの息もピッタリで良かったです。
    あと、この部分は触れようか迷いましたが、せっかくのSuaraさんからの振りをスルーする訳にもいかないので、触れようと思います。衣装のワンピースがとても似合っていて、弾き語りの時は、足の白さに思わず目が釘付けになってしまいました。ワンピ&生足最高でした。
    幸いにも、私は今回のライブに参加する事ができましたが、来られなかった人のため(私の隣も空席でした)にも、追加公演を仙台で行うのはどうでしょう。(国内のライブでは、今のところ大宮が北限?みたいですし)すぐにとはいかないでしょうが、被災地が落ち着いてからでよいので、開催するとなれば、精一杯後押ししたいと思います。

  5. EBI さん

    こんにちは。
    東京公演のライブレポート、ありがとうございます。
    セットリストとワンピース&生足?!写真、拝見しました。
    地震・津波の影響で参加できなかった方々もおられた中、
    私個人としては仕事となってしまい前売購入していたにも
    かかわらず空席にしてしまい申し訳ありませんでした。
    Suaraさんが書かれているとおり、ライブというものは・・・
    いつもと同じ感じ&Suaraさんらしいライブであっても、
    いつも何かしら新しいことにも取り組んでおられるので、
    毎回が特別で、そして今回もまた特別なんだと思います。
    変わらないところと変わっていくところの両方を大切に
    バランスをうまくとりながらこれからもライブをしてください♪
    あと、いろんな衣装や髪型でどんどん若返ってください(笑)(もちろんいまでも若いです。失礼しました~。)

  6. まっさん さん

    大阪公演、東京公演、大変お疲れ様でした。
    ただ、千葉の叔母や福島の友人のことを思うと、今回の公演開催について否定的なのも確かです。
    Suaraさんの大ファンなので、少し失望しています。
    そして、Suaraさんファンも辞めます。
    いままで買ったSusraさんのCDやDVDは処分して、被災地に義援金として送ります。
    いままで、ありがとうございました。 
    さようなら  

  7. はやぶさ さん

    大変今更なコメントで恐縮ですが・・・。
    終了後の握手の時、勘違いでなければ自分が名乗る前に名前呼んでくださいました??
    覚えててくれてるのかなー、なんて(笑)
    夢想歌のインストア後、秋葉原で記念に一枚写真を取らせていただいたのですが、今の髪の長さがその頃と同じ様に長くなってて何だか懐かしく感じました。Suaraさん全然変わってない!
    Suaraさんにも色々大変な時や辛い時もあると思いますが、どうか負けないでください。
    陰ながらとは言わず、大々的に応援し続けていきますのでこれからも宜しく!頑張れSuara!

  8. 葉月かいと さん

    ここ最近は毎度になりますが、かなり遅いコメントで申し訳ないです^^;
    改めまして、ライブ本当にお疲れ様でした!
    今回のアコースティックライブ、いつもの曲がまた新鮮な感じになり、とても素敵でした。
    Pure2は今回のライブともまた違った形との事で今からとっても楽しみです!