DIARY

12弦★

今日はとある曲のギターレコーディングがありました☆
Suara曲ではお馴染み、光田英生さんo(^-^)o
20110712.jpg
アコギにエレキ(ソロもめちゃカッコイイ!!)、そして今回は『12弦ギター』も入りました!
その名の通り、普通は弦が6本のところ12本あります!
なので音色も、チャランゴのような民族楽器っぽい感じになります。
前回弾いて頂いたのは、『春夏秋冬』だったかな。
民族調で、壮大で、かつ勢いのある楽曲に仕上がりましたよ♪
私の好きなものいっぱい詰まってる!!
皆さんも楽しみにしてて下さい~★

12弦★ への7件のコメント

  1. Yonechi さん

    Suaraさん、こんばんは。
    12弦ギターとは珍しいですね。以前に『クラシック倶楽部』
    という音楽番組で、イョラン(イェラン)・セルシェルという
    クラシックギタリストによる、11弦のクラシックギターの
    演奏を聴いたことがあります。とても素敵な音色でしたよ。
    12弦ギターはまた違った音色なんですね~。そもそも
    クラシックギターとは違うカテゴリーのギターでしょうし。
    チャランゴに似た音色ということで、『Pure』の【キミガタメ】
    でも使われていたなぁと思いました。
    アコギ+エレキギター+12弦ギターの3種類のギターの
    構成でどんなサウンドになるのか楽しみです。この曲が
    聴ける日が来るのを楽しみに待っています!

  2. Den さん

    12弦ギターは凄いものです。私は普通のギター弾けません。弦は12本ですが指は10本しかありません。両手はほんとに足りますか?
    実は12弦ギターの絃声を聴くことがありません。そのギターの曲を待っています!

  3. ふじわら さん

    私にとって、12弦ギターと言えばラルフタウナーです。。(大好きなギタリスト)
    倍音が夢の世界に誘ってくれますよね。
    楽しみにしています。(ハ。・∀・*)”☆
    参考までに。こんなのあります↓
    8弦ギター(チャーリーハンター)
    42弦?ギター(パットメセニー)

  4. ふじわら さん

    何となく勘違いしている人が多そうなので。。
    12弦ギターも基本は通常のギターと同等のチューニングになります。
    6弦からみて、EADGBE→ミラレソシミとなり、そこへ、それぞれの弦に対しての倍音を構成する弦が張られています。構成上、2本づつ弦がペアになっているという事です。(基本的には)全ての弦をバラバラに演奏する楽器ではありません。
    6~3弦は各々の弦に対してのオクターブ(12フレットを押さえた時の音の弦)が(テンションの関係上細い)。1.2弦は同じ弦を同じオクターブで張ります。
    解りにくい説明ですが(笑)

  5. よういち さん

    Suaraさん
    かわいい

  6. 葉月かいと さん

    ここ最近、新しい曲の動きが活発ですねw
    嬉しい限りです♪
    光田さんとSuaraさんの曲今からとても楽しみです!

  7. EBI さん

    こんにちは。
    光田英生さんは、昔からSuaraさんの楽曲で、作曲や
    ギターの演奏でおなじみの方ですし、プロフィールを
    拝見して以来、お生まれは大阪市で現在は奈良市在住
    ということで、わが大和郡山市のおとなりですので、
    こちらから一方的にですがとても親しみを感じています。
    今回の”とある曲”では、12弦ギターも加わっているとの
    ことで、いつも以上にギター演奏の音色が楽しみです~。
    私はこれまでに聴いてきているアーティストの楽曲でも、
    ときどき12弦ギターは登場していまして、一番最初は
    その存在を知らず、CDのブックレットの演奏楽器と
    演奏者のところで見て、??状態で、調べたものでした。
    いまもギターを弾いたりはできないので、実物を見た
    ことがあるくらいで弾いたりさわったりはないですね・・・。
    民族調で、壮大で、かつ勢いのある楽曲、楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です